運賃・料金及び適用方法

が投稿
Ⅰ.運賃の種類

瑞①路線名;韮崎増富線 瑞②路線名;増富瑞牆線

旅客運賃の種類 料金
普通旅客運賃 片道 運賃表による
特殊旅客運賃 一日乗降フリー(韮崎駅~ハイジの村) 大人1,100円、小人550円
片道乗降オンリーワンス
(韮崎駅~みずがき山荘間)
大人2,050円、小人1,030円
往復乗車(増富温泉~ハイジの村) 大人1,600円、小人800円
旅客運賃の割引 身体障害者割引
※児童福祉法の適用を受ける者に
 対する割引・知的障害者に対する割引
普通旅客運賃 5割引
(10円未満四捨五入)
団体割引 20名以上 1割引
(10円未満四捨五入)
乗継割引 券面表示額
小荷物運賃 その他 輸送区間の遠近に係わらず
1kgにつき20円とする。
但し、最低運賃は130円とする。

穂①路線名;韮崎深田公園線

旅客運賃の種類 料金
普通旅客運賃 片道 運賃表による
旅客運賃の割引 身体障害者割引
※児童福祉法の適用を受ける者に
 対する割引・知的障害者に対する割引
普通旅客運賃 5割引
(10円未満四捨五入)
団体割引 20名以上 1割引
(10円未満四捨五入)
小荷物運賃 その他 輸送区間の遠近に係わらず
1kgにつき20円とする。
但し、最低運賃は130円とする

[払い戻し手数料]
1)払い戻し対象に該当する場合は、その規定に定める額。
2)未使用の乗車券については、1枚につき100円とします。
[旅客運賃の計算方法]

 表定運賃による
[小荷物運賃の計算方法]
 ア)小荷物の重量はキログラム単位とし、キログラム未満の端数は切り上げる。
 イ)10kg以上の運賃は、一律210円とする。

Ⅱ.運賃の適用方法

この運賃は、当社の一般バスで旅客及び物品を運送する場合に適用する。
運賃区界でない場所から乗車する旅客の運賃は、その場所の外方にある指定停留所である運賃区界停留所からの
運賃を適用する。

1.大人運賃と小人運賃の区分は、次に掲げる区分による。
   大人運賃 中学生以上の者   小人運賃 小学生以下の者
2.旅客運賃の適用方法は、次の通りとする。
[普通旅客運賃]
 ・片道普通旅客運賃は、旅客が片道1回乗車する場合に適用する。
 ・普通乗車券を使用する旅客が途中下車したときは、原則としてその乗車券での再乗車は認めない。
[特殊旅客運賃]
 ・特殊旅客運賃は、券面記載日に限り適用する。
 ・一日乗降フリーは、旅客が同一停留所間を不定回数乗車する場合、又は旅客が片道普通旅客運賃設定区間内の
  不特定停留所間を多数回乗車する場合に適用する。

  また、使用する旅客については、途中下車及び乗車回数を制限しない。
 ・片道乗降オンリーワンスは、一方方向1乗降に限り適用する。
 ・往復乗車は、旅客が設定区間内の特定停留所間を往復利用する場合に適用する。
3.旅客運賃の割引の種類別の適用方法は、次の通りとする。
 ア)身体障害者に対する割引
  身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条第14項の規定により身体障害者手帳の交付を
  受けている者及び介護人(当社において介護人を必要と認める場合)とする。

 イ)児童福祉法の適用を受ける者に対する割引
  児童福祉法(昭和22年法律第164号)第17条、第41条及び第44条に規定する諸施設により養護
  または保護を受けている者及び付添人(当社において付添人を必要と認める場合)とする。

 ウ)知的障害者に対する割引
  都道府県知事(政令指定都市は市長)の発行する知的障害者の療育手帳の交付を 受けている者及び介護人
  (
当社において介護人を必要と認めた場合)とする。
 エ)団体割引
  旅客が20名以上の団体(当社において旅行目的及び行程を同じくする者で構成された旅客であることを
  認めた場合)の場合とする。

 オ)乗継割引
  旅客が当社の運行する路線の内の異なる系統(起終点のいずれかを同じとする)を乗り継ぐ場合とする
4.運賃の割引で2以上の割引条件に該当する場合は、同一乗車券について重複して運賃の割引をしない。
5.小荷物運賃の適用方法は、次の通りとする。
  小荷物運賃は、荷主から物品の運送を引き受けた場合に適用する。
6.自由乗降区間は、以下の通りとする。
  「農村公園前」から「みずがき山荘」までの区間